カレッジコース 内容詳細

カレッジコース 総合プログラムの特長

11講座セット以上のプログラム回数券を購入された受講者には、総合プログラム受講証を発行し、講座だけではない成長支援を行うサービスを提供します。(シングルチケット参加者は対象外となります)

専用SNSでの目標管理指導

総合プログラム受講生に対し、講師・スタッフと受講生専用のSNSを提供します。専用SNSでは以下のようなサービスを提供します。

受講生の目標・スケジュール管理

  • 専用SNSで、どの新人賞を目指すのか、編集者にどのようにネームを持っていくのかなどの目標を、講師・スタッフと話し合いながら設定します。
  • 講師・スタッフと共に、月一度のペースで進捗を確認しながら、管理指導を行います。

講師・スタッフにSNSでいつでも質問可能

  • MANZEMI基礎講座では週1回に限られていた質問が、専用SNSのチャット機能を使って随時可能となります。(ただし、講師・スタッフの対応可能な範囲で行いますので、あらかじめご了承ください)

オンラインを活用したネーム等の作品指導

  • アップロードした作品に対し、講師・運営スタッフから助言指導をもらうことが可能です。
  • 対面添削に比べて簡易的ながらも、作品提出時期に合わせてタイムリーな指導を仰ぐことができます。

投稿・持ち込み先のアドバイス

  • どこに作品を出したら良いか分からない等の悩みに対し、講師・運営スタッフ陣に相談ができます。

マンガ業界に関するトレンドの共有

  • 最新の業界情報や成功事例など新人マンガ作家にとって有益な情報をSNS上で共有します。
  • マンガ業界以外での潮流や、クリエイターとしての関連知識を配信していきます。

受講者間でのカジュアルな交流

  • 受講者それぞれが共有したい事柄をカジュアルに発信し、交流することができます。
  • 受講者が関係するイベントや掲載情報、プライベートの出来事などについて、受講者間で気楽に共有し、作家仲間としての縁を深めていくことが可能です。

オフィスアワー制度

中長期でのネーム個別指導

  • 講座終了後にオフィスアワーを設定し、講師のネーム添削指導等の個別相談を対面で受けられる時間を設けます。
  • 添削指導に実績を持つ講師陣が受講生をサポートします。

担当者の悩みも直接相談可能

  • ネームを直しても通らない、修正点が納得がいかない、この担当編集者のままで良いのか悩んでいる……等の編集者との向き合い方についても気軽に相談可能です。
  • 機微な内容についても、講師と1対1で相談が可能です。

マンガお仕事紹介「Graphium Works」

マンガ・イラスト関連の制作業務をご紹介

  • マンガ領域だけでなく、イラスト関連の案件も含めて、受講生に対して優先してお仕事を紹介します。
  • 案件に応じて、編集ディレクションを運営側で行います。内容に応じ、プロの編集者をアサインし、共同して作業を進めていただく場合があります。

幅広い業務領域でマンガ制作の枠を展開

  • NEWVERYでは、講座のみを提供するのではなく、マンガ表現を活用できる可能性を、多くの企業と共同で検討しています。これらの企業との間で、今までにないマンガの業務を創出していく予定です。
  • 広告マンガ制作、マンガ関連の新アプリ立ち上げに伴う連載・読み切り企画への参加、ビジネス書・社内報のコミカライズ、イラスト制作などの業務を展開する予定です。
  • 業務量・内容によっては、複数人で分業・チーム化して行う場合があります。(例:広告マンガの制作に長けた編集者によるシナリオライティング・編集の実施等)

 


講座の仕様について

講座仕様一覧

  • 名称:Graphium(グラフィウム) School カレッジコース
  • 概要:専門演習講座と遠隔指導による総合的な育成支援プログラム
  • 対象:一定レベルの実力を持つマンガ家志望者
  • 実施分野:ネーム、作画等
  • 初回開始日:2018年9月30日から開始
  • 開催頻度:月1~2回程度(月末日曜日2コマ+平日夜1コマ開講予定)
  • 開催時間:約120分
  • 開催場所:東京23区内(山手線沿線エリアで開催予定)
  • 購入方法:チケット形式(1チケットで1コマから参加可能)
  • 講師:喜多野土竜(メイン講師)、その他外部講師の登壇を予定
  • 運営団体:特定非営利活動法人(NPO法人) NEWVERY

 

受講料

券種 枚数 合計金額(税別) 割引額 有効期限
シングルチケット 1枚  9,800円  0円 該当回のみ
回数券A 11枚 98,000円  9,800円(チケット1枚分) 購入日の12か月後の月末
回数券B 20枚 147,000円 49,000円(チケット5枚分) 購入日の12か月後の月末
回数券C 30枚 196,000円 98,000
(チケット10枚分)
購入日の18か月後の月末
  • 表記価格はすべて税別です。
  • 購入後のキャンセルはお受けできませんのであらかじめご了承ください。
  • 購入・キャンセル規定についてはGraphium Schoolカレッジコース利用規約をご確認ください。
  • 1講座につきチケットが1枚必要になります。日曜日の講座は同日に2コマ連続での開催となりますが、それぞれチケットが必要となります。(片側1コマだけの参加は可能)
  • シングルチケットはPassMarketの提供する電子チケットサービスを利用します。

  

 


スケジュール詳細

今後開講予定の講座

2018年開講

  • 10/28(日)13:30-15:40「自由枚数作話術」
  • 10/28(日)15:50-18:00「艶怖泣笑・欲驚嫌悦の作話術」
  • 11/15(木)19:30-21:40「ゲスト講師(予定)講義」
  • 11/25(日)13:30-15:40「一行シチュエーション作話術」
  • 11/25(日)15:50-18:00「二単語作話術」
  • 12/14(金)19:30-21:40「ネオ三題噺作話術」
  • 12/23(日)13:30-15:40「調整中(後日公開)」
  • 12/23(日)15:50-18:00「調整中(後日公開)」

2019年開講

  • 01/18(金)19:30-21:40「ゲスト講師(予定)講義」
  • 01/27(日)13:30-15:40「乗り物パニック作話術」
  • 01/27(日)15:50-18:00「漂流譚作話術」

2019年2月以降のスケジュール

  • 02/14(木)19:30-21:40
  • 02/24(日)13:30-15:40
  • 02/24(日)15:50-18:00
  • 03/14(木)19:30-21:40
  • 03/31(日)13:30-15:40
  • 03/31(日)15:50-18:00
  • 04/12(金)19:30-21:40
  • 04/28(日)13:30-15:40
  • 04/28(日)15:50-18:00
  • 05/17(金)19:30-21:40
  • 05/26(日)13:30-15:40
  • 05/26(日)15:50-18:00
  • 06/13(木)19:30-21:40
  • 06/30(日)13:30-15:40
  • 06/30(日)15:50-18:00
  • 07/11(木)19:30-21:40
  • 07/28(日)13:30-15:40
  • 07/28(日)15:50-18:00
  • 08/09(金)19:30-21:40
  • 08/25(日)13:30-15:40
  • 08/25(日)15:50-18:00
  • 09/13(金)19:30-21:40

過去の開催講座例

10/04(木)19:30-21:40「あたかも小説~即興での物語創作トレーニング」

白紙の本を手に、決められた題名に沿って即興で話を読む「あたかも読書」という桂文枝の創作術を応用。
・発端を元に続きを創作
・落ちを元に発端を創作
・中盤を元に発端と落ちを創作
とあらゆる基点から自在に物語を創るトレーニングを行います。

09/30(日)13:30-15:40「最小単位のストーリー作成論(1)」

4枚の絵を使って、その順番を入れ替えるなどして自由にストーリーを想像し、ディスカッションする講座です。4枚の絵を用いることで、表現の最小単位でどのように話が構成できるか演習を行います。

この演習を通じて、マンガならではの「コマとコマの関係性」についてより深く学んでいきます。

09/30(日)15:50-18:00「最小単位のストーリー作成論(2)」

5枚絵作話術。最小掌編作話メソッド4枚作話術の応用です。
5枚の絵を用いて作話を実践し、4枚から5枚に増えたことでどのような変化が起こるのかを考察します。
カレッジコースでは様々なストーリー作成の方法論を学び、自分に合った手法を身につけていきます。

 

特定商取引法に基づく表記

こちらのページをご確認ください。

4枚絵作話術